読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝倉 駿の【よろしくROCK】

あふれる言葉をたらたらと。

春風

夏ですけども。

ズーーット寝てた。

よく寝た。

しかし体がだるいな〜と思うのは昨日の酒のせいだろうな。

なんて言い聞かせてたらとっくにめちゃイケが始まりそうな土曜の夜。

昨日の夜はスバルと飲んだ。

なんと言うか一目会えればもうそれでいいのかもしれないとさえ思う。

もちろん会いたくないとかそういう類じゃないし理由もないんだけど。

キイチみたいな人のがながーく話したりとかしないとわからないことあるよなとか思ったりする。

元気かあいつ明日ライブだよな〜。

 

その後は何故か知らないし呼んでもないのに寝過ごして押上まで来ちゃいましたとだけ伝言が来たのでしょうがなくTEDDY高浦をかくまうことに。

本当に迷惑だ。(笑)

 

色々話したけど、あれ、あんまり覚えてない。

なのでまた会うことに。

この後亀有に来るらしい。

迷惑だ。(笑)

 

こうやって誰かに会うのは良いことだがそれほど人に興味もない瞬間があるのでやっぱりたまにで良いのかなと思う。

規律がないと一生ダラダラしちゃうと思うからしっかりやりたいことあってそれの隙間にくだらない話できればなと思う。

そうやって1人で歩いたり誰かと歩いたり共有できたら素敵だなあ〜。

夏の終わりにそんなことを思った。

風が涼しくなってきて寂しいなあと思う反面この風が背中を押してくれているとさえ感じる。

藍坊主の春風みたいな、メロディとビートが心地良い曲ができそう。

春爛漫と言うより四季爛漫。

いつだって咲いていたいし冬眠するにはまだ早い。

それでは〜。

f:id:shunasakura1990:20160827210143j:imagef:id:shunasakura1990:20160827210145j:image

広告を非表示にする