読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝倉 駿の【よろしくROCK】

あふれる言葉をたらたらと。

高円寺へ。

昼から渋谷へ。

THE SNEEZE初期ドラム小宮と。

色々話す事あったからまあ良かったがお手上げ状態って感じだよな〜。

少し寒くなってきてすぐそこの秋と冬を越えて春の風に吹かれ、ようやく来た夏の事を思った。

その頃には27歳か。

全く自覚がないな〜。

 

渋谷にはMUSIC MONESTERSと言うイベントに。

サーキットイベントはたくさんバンド見れるし知らなかったバンドが見れるからいいだなんて本当当たり前の理由で好きだ。

後はバンドが皆良いライブしてくれたら良いんだけど皆まずまずと言った感じのライブだから逆になんだかな〜だなんて。

とか考え出したらこれって結局楽しいのかなとか。

芯の通ったバンド、イベントが重要なのではないか。

ひとしきり挨拶も済ませ高円寺へ。

おい、そこの道あけろのまさ君と飲みに。

7月に一本だけサポートでライブをした。

嬉しい事においそこにはずーっと正式メンバーでライブしないかと誘われていた。

しかもめっちゃ。

今も誘われてる位。(笑)

本当に嬉しく思うし俺は単純にまさ君が好きだ。

そんなこと言ったら海太君の事もスタッフのやすだって好きだ。

早くサポート見つからないかなってのと正式メンバー決まらないかなって感じ。

どうやら高円寺は阿波踊りがあったらしくとてつもない賑わいを見せていた。

文化のある趣のある祭はいいな。

皆キラキラして見えちゃったもん。

愉しそうに踊る年配の方を見て俺も嬉しい気持ちになった。

 

まさ君とあーだこーだ話して結局お互い頑張りましょうって感じで落ち着いた。

落ち着いてはいなかったか実際。(笑)

 

その後はOWEAK大輔君とCATS EYEりょー君のところへ。

色んな人が気にかけてくれてて恥ずかし半分嬉しさ半分といったところか。

ここでも変に期待値が上がってしまったから頑張らなきゃモード突入。

f:id:shunasakura1990:20160829072445j:imagef:id:shunasakura1990:20160829072442j:image

良い写真!

 

愉快な時間を過ごしてたら危うく終電を逃しそうになったので急いで電車に乗り込んだ。

楽しかったなと油断していたら案の定寝過ごして茗荷谷という駅。(半泣き)

知らない土地で終電なくなると結構ワクワクしちゃうタイプなんですけど色々考えたらどうやっても帰りたかった言う文字が頭をよぎるもんだから完全にしくじった。(もちろん半泣き)

漫画喫茶で夜を過ごし朝起きて今帰宅、と。

どうあれ俺の人生だよな〜とか人に迷惑はかけたくないな〜なんて思う次第。

今日は滋賀から友達がやってくる。

これに関しては彼がいない方のがもう少しまともに生きていけたのにとか思う次第。(笑)

会えるのが楽しみなんてレベルじゃないな。

少し寝たらまた出発。

では!

 

広告を非表示にする