朝倉 駿の【よろしくROCK】

あふれる言葉をたらたらと。

アンネ・フランク

昨日食い過ぎたせいで(昨日ブログ参照)起きた瞬間からお腹一杯。

どういう事って思ったがそういう事。

もはや具合悪いんじゃ無いかって感じで始まった1日。

トイレに行ったら出る出る。(すんません)

 

なんだかんだ少し腹が減り昼を食べながらTwitter見てたら10/14に出てくれる39degreesが恐らく我々の初日まで東京近辺でライブなさそうだからそれもな、、と思い板東氏に連絡。

 

電車に揺られ1時間半?位?

遠いな〜なんて思うけど八王子もこんなもんかと思えばまぁ。。という感じ。

何より座ってるだけなら良いかと思うがあまり電車が好きじゃ無いからな〜と少し億劫。

 

ウトウトしていたら関内に到着。

駅から本当に近いんだなあBBは。

最後に来たのはいつだったか。

搬入大変な印象が強いんだけどいつも楽しかった思い出が強い。

12階についてジュンジさんに挨拶。

改めて挨拶出来て良かった。

と同時にkisekiをやるのも知ってくれていてネットの効果ってのはやっぱり凄いよな〜と感じる。

 

フロアに入ったらここで対バンしたバンドを思い出して会いたくなった。

再会とはまあ良い事だよな。

再び会うから再会。

まんま、読んで字の如く。

そう思えばまた会える人達なんてどれ位いるんだかなあ〜。

 

なんて思ってたらTHE WELL WELLS

毎度の事だけどウェルのライブのあのPAさんが諦める瞬間が好きだ。(笑)

奥さんストラップの位置少し上がった?

後やっぱりうめーんだよな。

グッバイマイトレジャーはやっぱり最高。

 

ラストは39

アルバムの曲ライブで聞くの初めてだったから新鮮だったな。

ライブ力が伺えたライブ。

こうやって楽しみにしてる人達がいるんだから凄い事だよな〜。

良いもん見た。

ツアーはまだまだ続くから最後まで事故なく回りきれる事を願ってるし初日出てくれる事が本当に嬉しい。

書くことは無いんだけどやっぱり並々ならぬ感情があるよね。

嬉しいとか楽しみは勿論の事なんだけどなんだか約束を果たして行く様な感覚と言うか。

使命感とまでは行かないんだけどね。

なんてまあ、書く事なんて野暮か。

f:id:shunasakura1990:20160913000545j:image

人にまるっきり会いたいなんてテンションじゃなかったんだけど人は、音楽は、ライブハウスはやっぱり良い場所だな。

人にもそうだけどそんな気持ちに改めて再会できた日だった。

帰ろう帰ろう。

広告を非表示にする