読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝倉 駿の【よろしくROCK】

あふれる言葉をたらたらと。

飲み込む気持ち別れの言葉

毎日やりたいことあって充実してて!!!

なんて間違いじゃないけど正解でもない。

相変わらず悔しい事もあるし、そんな事書いたって、、、なんて思いながらここに載せてる駄文。

好きな人が勝手に見てくれてるならいいか〜。

 

細見 健人がkisekiから離れる事になった。

そしてこの話をする前に良かったらこの記事をまず読んでもらいたい。

健人が入るにあたって、そして実はサポートなのだという所だけで構わないので。

http://shunasakura1990.hatenadiary.jp/entry/2016/08/16/054207

 

 

 

そう、健人はアー写にもクレジットにも我がもの顔で載っているがサポートなのだ。

それでももちろん俺たちは本メンバー同等と思っている。

いつ入るんだと何回か詰めたこともある。(笑)

そんな中始まったバンド。

本人もゆくゆくは入ると思うってのはあったけどずーっと、それこそkisekiを始めるあたりから悩みがあった。

 

それが左手の違和感だった。

 

自分の練習不足だ。と練習すればするほど叩けなくなっていく左手。

以前まで出来ていたことすらも出来なっていくことに対しての憤り。

このままじゃバンドに迷惑をかけるから本メンバーでやるって言うに言えなかったんだってこと、原因がわからないから誰にも話せなかったと言うこと。

精神的ストレスは計り知れないものがあったと思う。

何より聞いた俺たちもビックリだった。

そこで医師との相談した結果フォーカルジストニアと言う病状であることがわかった。

http://www.geocities.jp/dystonia2005/dystonia.html

詳しく載ってます。

日常生活や生きていくには支障がないけれどドラマーとしては本当に致命的な病気なんです。

 

活動中も待たせることだったり負担が大きすぎるとか色んなことも踏まえても、俺たちは健人が治る事を待ちたいと話した。

でもこれまでも彼がkisekiに入る事をメンバー一同ずーっと待っている中で、もどかしさを感じていたのも事実。

そして本人もなかなか気持ちがおっつかないところがあったのも事実。

 

色んな兼ね合いがある中でドラムをしばらく叩かないと言う決断に至った。

そして彼自身もこれを機にkisekiを離れるということになった。

 

悲しい寂しいなんてもちろんのことながら色んな感情があるのは事実。

でもkisekiを続ける事、そして彼の病状が一刻も良くなる事。

別の形でドラムを叩いている彼の姿がまた見れたら。

こんなに嬉しい事はない。

 

とまあなんだかどうしても堅苦しくなってしまうのだが健人も本当に元気だし(ムカつく位)俺たちも腐る程、燻るほどまだ何もできてないからね!

f:id:shunasakura1990:20170202193431j:imagef:id:shunasakura1990:20170202193423j:image

昨日も仲良く話し合い。

むしろあの人メンバーではなかったからそんなに今までと変わらないってのもある。(笑)

 f:id:shunasakura1990:20170202193500j:image

左手抑えるな。(笑)

 

 

短い時間だったけどその中でもやっぱり健人じゃなきゃ無理だったとかできなかった事とか色々あって本当に感謝しています。

 

ここまでしか来てない、でもここまで来れたのは紛れもない事実。

これからも友達として一生よろしくってのとライブ見に来てねって感じ。

 

もういないのか、と少しセンチメンタルになるがドラムがいないなんていくらでもあったので大丈夫!(笑)

 

ライブも夢も続く一方!

これからもより一層よろしくお願い致します!

 

2月ライブスケジュール!
8日渋谷TSUTAYA O-Crest
9日横浜F.A.D
12日下北沢ERA & Rinky dink studio
19日大阪新神楽
f:id:shunasakura1990:20170202193952j:imagef:id:shunasakura1990:20170202193957j:imagef:id:shunasakura1990:20170202194025j:image

 

f:id:shunasakura1990:20170202194045j:image