読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝倉 駿の【よろしくROCK】

あふれる言葉をたらたらと。

kiseki10000枚無料配布達成。

【100日で、10000枚撒けるかな?】
2017.01.04〜始めたこの企画。
名前を広めるために始めた。
CDを自分達で配布のみならず店舗、ネットショップ各媒体等にも置いてもらいました。
主には自分達で配布していたんだけども、人のライブ終演後にズカズカCDを配布するなんて凄い失礼だなと思う(これに関してはかなり経ってから気付いた。笑)
ちなみに1番初めに渡した人、つまりシリアルナンバー1番はヨシモト∞ホールから出てきた絶対音楽を聞かないであろうおじさんに配布させていただきました。(笑)

上記の方々を始め、各ライブハウス、バンド、そして何より受け取ってくれた皆様。
心より感謝申し上げます!
10000枚配ったバンドはいるんだろうか、、、

f:id:shunasakura1990:20170412190428j:image

先述した様に名前を広めたかった企画。
とにかく配るんだ!数打ち当たる!などと安易でまるで自分達の事しか考えていなかった。
しかしCDを配布していくうちに

聞きました!
めっちゃ良いですね!
もう5枚位持ってます!
友達にあげるのでください!
寒い中ご苦労様です!
もう○○○○枚か凄いなー!

様々な声をいただきました。
その都度本当に嬉しかったし、人の優しさに触れたなと思えるそんな日々や瞬間の連続。

道に落ちていた、駅前のベンチに置き去りにされてた。
それ位予想していたし覚悟もしてた。
その人だって故意じゃないかもしれない。
だけどそれを見つけて拾って帰った人がいてくれた事。
幾度となく胸を熱くする瞬間があったんだろうか。
"道にCDが落ちていた事実"なんかより
"拾ってくれた人がいた答え"があっただけで胸が一杯だ。

減っていくCDと裏腹に伸びていくシリアルナンバー。
それと共に音源への愛情も増していきました。
どれだけ優しさに触れられたんだろうか。
考えさせられる事がたくさんあった。
ライブも正直迷っていた事とか、低迷していた期間がありました。
ドラムも急遽抜けてしまって(サポートではあったけど)、3人でこの先どうしようという日々。

自分とは?バンドとは?もがいていたなあと今になると思います。
結局自分らしくなんて言うより、自分は自分にしかなれなかった。
それ以上でも以下でもない。
自分は自分なんだと再認識できたのも配布期間に気付けました。

名前を広めるために始めた。
だけど気付けばこんなにもたくさんの人に支えられ、いつの間にか

"10000枚のCDを配布する企画"が
"10000人の優しさに触れる企画"になった気がしました。

(…もちろんムカつく事もたくさんあった。あったんかい。笑)


本当にありがとうございました!
全69箇所のkisekiスポットで配布させていただきました!
画像にある限りのスペシャルサンクスを!




そして!遂に明日!
2017.04.13
渋谷clubasia
kiseki presents.
【ORCHESTRA】



夢が一つ叶う日になると良いな。
今からでも良いよ!
来ちゃえ来ちゃえ!

大切なお知らせもあるよ!
初めまして、幾度か振り。
kisekiと申します!
明日は渋谷ぶっ壊すぞ。(笑)
宜しくお願い致します!✌︎