朝倉 駿の【よろしくROCK】

あふれる言葉をたらたらと。

天気が良い

おはようございます。

天気が良いね〜。

それだけで気分は良くなる。

捻くれてた時は天気一つで機嫌良くなってちゃ世話ねえなあと思っていたけど今はいたってシンプル。

もうなんかそれだけでいいかな〜って感じ。

わからないか。(笑)

 

毎日毎日それはそれは忙しいんだけど、とても楽しく生きている日々。

仕事は毎日やることたくさんでうそーん!!と泣きたくなる事も多々あるけど、結局こういう日々が糧になって曲になる。

楽しいだけでも悲しいだけでも違うし

怒ったり泣いたり、酸っぱいとか苦いとか

全部の感情を持って自分の人生であって自分の感性であると思う。

だから常にアップデートしていきたい。

色んなこと経験して、もしかしたら傷付けたり傷つけられたりするかもしれないけど、今の自分でしか歌えないことを歌いたい。

昔とは違う説得力と、今だから歌えること。

あの時踏んだ地団駄も後悔もたくさん曲にしよう。

たくさん笑って泣いちゃうくらい幸せになるのだ。

その時そばにあるものが自分の信じた人で溢れていて欲しいなと思うな〜。

 

気持ちが落ち着いているのか凄いプラスな人みたいな文になっちゃった。(笑)

宗教的で怖いねちょっと。(笑)

 

とかこんなこと書いているけど頭の中下心満載なんだからね!と最後に記しておきまっす(((恥)))

f:id:shunasakura1990:20191104105930j:image

kiseki始まって3年!

初ライブやるまで弾き語りやらさせてもらってたな〜と昔のことを思い出しつつ本日の会場に向かっておりんす。

立川にて弾き語り、会話をするように歌おうかな〜って思ってます。

昼下がりのビールほど美味いもんないぜっ。

昼飯は何食おうっかな〜

それでは皆様良い週末を〜!

それで良いと蘇っていく

夜分にお邪魔します。

リアルタイムで見る人いるかな?

すごく眠い俺は。

でもねこれ見たら喜ぶ人いるかなって思うから書くね。

もう一回言う(書く)。

眠い!(テンション上がってきた笑)

 

kiseki 3rd Single

想いを馳せて

発売しました。

ありがとうございます。

f:id:shunasakura1990:20190905024006j:image

バンドとしても更新していっている感は否めない今作。

ぜひ聴いていただきたい。

アートワークはそらおあきら。

いつも本当にありがとうね!

会う度にラーメンの話しかしてない気がするけど。(食べたひ)

というわけでセルフライナーノーツと明日のレコ発メンツについて一言ずつ書いていこう。

まずは想いを馳せてから。

 

三曲これだと決まった時実はCDタイトル決まっていなくてどうしようかなって思ってたんですよね。

決めなきゃいけない期限迫る中、思ったより自分が淡々としていてあ〜どうしようかな〜程度にしか考えてなかったのよね。照

それはタイトルとかに実は重きを置いていないという性格もあるのだが(それはさておき)。

なんかこう自分という人間は誰かに届けるように曲を書いてるし、届けるようにライブしているなと感じたんだよね。

その時にふっと想いを馳せてという言葉が浮かんでそれをそのままつけた、というまぁ安易な答え。

M-1収録のLetterも想いを馳せてって言葉が入るんだけどこの部分全然決まってなくて、せっかくだしタイトル入れてしまえ!くらいな気持ちで入れました。

今となっては凄く自分らしいというかここに来て等身大に回帰してきている感じがしてたまらなく気に入っている次第でございます!

 

M-1 Letter

文字通り手紙。

タイトルの通り想いを馳せて手紙をしたためるように曲を書いています。

それがもっと1人の人物を通してなのかはたまた全く関係ない人なのかとかそういうのは別にして想いを届けるように曲を描いているなと感じたんですよね。

想い届けるように歌うよ声枯らしてもってのは本当に自分の事で、どんな劣悪な環境で逆境だろうと全力でやる事と想いを届ける事は変わらないんですよね。

だからシンプルに本当にありのまま描きました。

この歌詞読めばどんなやつかわかるってくらい自分の思っていることを100%出したなと思います。

それとプラスして昔の自分を映像で見る機会があってその時にふと、あ、俺こんなやつだったなって思うことがあったんだよね。

昔の自分が輝いてたとか戻りたいとかじゃなくて俺って人間こうだったんだなってその時立ち返った時に押し殺してたもの、じゃないけど閉まっていたものも全部出してしまえ!と感じたのよ。

腐った旋律がそれでいいと蘇っていくって描写はまさにそれ。

そのまま、ありのままで良いんだぜ!

これは俺を含めた全人類がそう。

俺は想い届けるように歌を歌うし声が出なくても全力でやりきりたい。

それで良いんだよ。

MVも作成しました!

日々一生懸命生きてるとこういう所で繋がったりするから人生は面白いし奥行きがある。

初のドローンを目の当たりにしてビックリ致しました〜。

文明の進化は凄い!

f:id:shunasakura1990:20190905110516j:image
f:id:shunasakura1990:20190905110526p:image

 

 

M-2 トマラナイ

ガチガチ片想いの曲。

好きで好きでたまらない人がいて気持ちの抑えようがなくなった時にできた曲。

9割は本当の話だ。情けないくらい。(マジ照)

女の子というより情けない男の子の片想いって感じかな。

毎日のルーティーンがあって、仕事終わりでも休みの日でもなんでも良いんだけど会えた時は当然嬉しいし胸の高鳴りは収まらないし、お酒はぐびぐび飲んじゃうし。(酔)

はにかんで笑わられるとオイ!本当勘弁してくれってくらいうおー!!!!ってなるんだよな!男!(笑)馬鹿だよな〜。

でもね恋ってすごいんだぜ。

すげえ大したことなくても連絡くれば気分は上がるしつまらない事も楽しみがあればこなせたりするのだ。

頑張っちゃうもんね!なんて張り切れるのは相手がいて、それまでを作ってくれていた色んな人がいて、友達がいて、家族がいて、恋人がいて。

全部の環境がその人を作ってくれているならその周りの人も知りたいし、今までの事も愛せるような人でいたいって思うんだよな。

そうする事で、ってのも変な話なんだけど自分の今までの事も振り返って良い人たちばっかりだったと胸張って言えるのだ。

そうじゃない人もそういう経緯があったから今があると思えるなら悪くはなかったかなって思う。

綺麗事っぽく聞こえるんだけど俺は本当に人に恵まれたからこう思うんだよな!

たくさん傷つけてしまったけどその分周りの人には幸せになって欲しいし、次は誰も傷つけないんだぞ俺!と思う。

最高に気に入っている曲なんだけどライブくらいテンション上がってないと歌うの恥ずかしい。(笑)

赤裸々すぎるし現に一発目のレコーディングの歌入れの時は歌い終わって恥ずかしいと笑いました。

恋しようぜ。

人を好きになるってそんなに悪くないからさ。

夢中でいような!

トマラナイぜ。

 

M-3 Tokyo

家を出て、1人で暮らして、同級生のバーベキューがあるから久々に地元に帰った時にできた曲。

何年も前から思っていた事で俺が作る東京って曲を作りたいってあったんだよね。

田舎から上京して、東京の挫折を知ってみたいな。

でも俺東京生まれ東京育ちのシティボーイ(自分で言わない)だからそういうレッテルとかコンプレックス?みたいなのなかったんだよね。(笑)

程よく田舎で渋谷新宿も電車で30分くらいでつくような場所だったから。

でも確かに変わっていくこととかがあって思い出の場所とか人はいなくなったりするし、その度に悲しくなる。

でも変わらない人だったり場所とかはずっとあって、何より俺の周りの人は根底にある大事なことってものをずっと持ってるんだよね。

どれだけ身なりが変わっても、仕事がどうとかあっても会ってみちゃえばタイムマシーン。

こんなに話に花咲くっけ?ってくらい話せる。

レクサス乗って遅れてきたってって歌詞があるんだけどそのレクサス乗ってきたやつがドローンのインストラクターで今回のMVを撮ってくれたやつ。

色々なところで様々なことが繋がるから人生は面白い。

もう会えなくなっても良いから元気でやってくれ。

というよりもう生きているならそれで良いから。

俺に関わる全ての人が健やかで穏やかな日々を送れるように。

皆がそうはいかないだろうから極論元気ならそれで良いからという気持ち。

想いを込めた全3曲。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という所で寝落ちしてました。

おはよう皆の衆。

一晩寝かせて上の文読み直したけどなんか色々めちゃくちゃだな。(笑)

あえて直さずそのまま晒そうか。

間違ったこと書いてないし。

それでは本日出演のバンドについて綴っていこう!

長くて申し訳ないが時間あるときにでも見てくれな!

 

two step glory

マサトはとてもまっすぐなやつ。

友達みたいな感じだし凄く慕ってくれてる。と思う。(笑)

こんなに仲良くなるとは思わなかったし俺は彼らが作る曲大好きなんだ。

なんか何処か情けなくて甘酸っぱいんだよな。

これからも苦楽を共にしていきたいって思う!

強くはないけど頑張る姿って素敵!

ツーステ楽しみだな〜

 

SideChest

kiseki組んで名古屋にちょいちょい行かさせてもらってる時から良くやってたバンド。

なんか勝手にだけど苦い汁を吸ってた経験を分かち合えるバンドだなって感じ?言い過ぎか?(笑)

あの頃moon dropとかともそんな感じだったな〜!なんか懐かしいね!

ツアー中なのにありがとう!

東京ファイナル我々も出ますので遊びにきておくんなまし!

f:id:shunasakura1990:20190905111830j:image

 

MINAMI NiNE

多分1番付き合い長いと思う。

個人的にね!

結成してすぐの時にツアーにも連れて行ってくれたのよね。

大阪→仙台→名古屋(デイイベント)というめちゃくちゃなスケジュールは今となってはいい思い出!

あの頃から考えたら俺たち成長してると思いますんでね!

好きな曲たくさんなんで皆で遊んじゃおうぜ〜!

 

POETASTER

なかなかCD発売できない人たち!苦

イベントやるとかなんかこう自分ら仕切りでやる時絶対一回は名前上がるよね!俺の中で(笑)!

高橋ってなんなんだろうな面白いよなあいつ〜。

そいつがそいつらしく精一杯やるのが1番かっこいいんじゃないの?って神戸で言われたこといつも声出ない時思い出す(しっかりせい)!

ポエちゃんよろしゅ〜!

 

Dear Chambers

説明するのも愚問だよなって思うけども。

初ライブにも弾き語りで出てくれた森山と初めましてから徐々に仲良くなり気付いたら最高の友達へと進化!みたいな!(笑)

全部知ってる!なんて事はないけど全部教えたいくらいしょーもないことまで全て話したい。

マジな所からくだらない話までさらけ出せる関係でいたいと思いますね!俺は。

いつもいつだって今しかねえのだ!

 

とまぁこんな感じです。

具体的なエピソード出して俺たち盟友〜みたいなのひけらかすのあまり好きではないので友達に話すくらいの感覚で書きました。

読んだからどう!って事はもしかしたらないんだけど俺の、俺たちの関係値ってこれくらい!って少しでもわかるとなんか楽しくない?

何もないよりはいいでしょう!

O-Crestにも感謝しかない!

特にはっちっていうやつがいなかったら今日は絶対なかったなと自負しております私。

ど平日、さっさと仕事終わらせて渋谷で待ってるよ!

余計なものは要らないけど自分の嬉しいことも悲しいことも離せなかった感情はそのまま持ってきていいからさ!

全部"それで良いと"歌うから。

泣くも笑うも好きにすれば良いから最幸な空間を。

俺たちだけじゃ無理だからね!(笑)

長くなったけどこの辺で!

渋谷TSUTAYA O-Crestで待ってる!

 

 

何と呼ぶ

やっほ。

久々!

全然書いてないじゃん、俺。

それと同時にいつ書くんだよお前って誰かが言う。

そりゃあそうなんだけども。

なるべく頑張って書かないとな〜

と思っていたあの時の俺。

今精算してるぞ。

ブログ書いてよって言ってくれてたあんた。

今綴ってるぜ。

惰性じゃないからちょっと覗いて行きなよ。

くだらなくてしょうもない最高な日々。

 

 

 

 

昨日は早めに店を抜けてお世話になった人がその日で退職するってので芝大門まで顔を出しに。

今まで散々終わりのない話題からくだらないことまでたくさん話した。

こういう大人になりたいな〜ってのと同時に格好良く歳をとるって大変だなと思う。

料理も人柄も向き合う姿勢も。

好きな人ってそうはいないけど求めてくれる人の多さってのは価値だよね。

知り合いばかりってのもありでついつい楽しくなってしまった。

その理由の一つとして久しぶりに見たことあるやついるなと思ったらナカタロウがいた。

あれ?覚えてないor知らないと思うけども。(苦)

前のドラムです要するに。

髪型変わってなさすぎてってのとダサすぎて笑った。

相変わらず過ぎて本当に面白くないやつだなコイツはとずっといじり倒してた。

一緒にバンドやっていたのかと思うとどこかむず痒くなったりする。(笑)

久しぶりに会ったものだからついつい楽しくなってしまって喋り続けた。

ご無沙汰だったので朝倉耐性なくなっていたみたい。

久しぶりに会うと耐性がなくなってるからめちゃくちゃ面白いってたしかに誰かにも言われたな。

っていうか結構言われるな。

なんだそれ毎日いたらうざいからたまにで良いみたいなポジション。

こっちの全力をなんだと思っているのだ!

と友弥に話したら駿さんの性格は疲れるんですよってさも当たり前でしょみたいな顔で言われた事を思い出した。泣くぞおい。

話が逸れたんだけどとにかくナカタロウとたくさん話した。

彼女にも先々週振られたらしい。

先が見えないってラインで言われて電話で終焉を迎えたそうで。

腹取れるんじゃないかってくらい笑ったけども。

ましてや二回目だし振られたの。

一緒に住むとか話も上がったりしてたんだけどね。

大丈夫その頃には別れてるからってよく言ってたな〜。本当だったのね朝倉予言。

っていうかバンド辞めて普通に働いてる26歳男性に先が見えないってお前。

完璧すぎるだろ勘弁してくれ。

彼女もいないので明日は休みですとの事だったので大樹を拉致して飲みに行くぞとタクシーで実家へ。

いきなり自分の部屋にナカタロウ来たら焦るわな。

大樹ナイスリアクションでした。

※ちなみに友弥は捕まらなかったので諦めることに。

3人で歩きながら飲んでたんだけどナカタロウさんダイブキマッてたので目的地には辿り着けず。

連れて帰るかと朝倉兄弟で協議。

それとは別なんだけども、すぐに泣き出す人になってて少し前の電車の中でも泣いてた。

コンビニの前でも泣いてた。

熱くなるのは良いんだけどなんだろうなこの感覚。純粋にぶん殴りたくなるこの苛立ちは。

でもまあ二回目は新曲聞いてもらって泣いてたから良しとしよう。相殺。

それに酒で殺したので酒殺。

なんで泣いてるんですかね?

って俺に聞いてくるから知らねえよって答えていたけど、あれか。

振られた事思い出してたのか、、、!

ごめんなナカさん。気遣い出来ずで。

大樹と先の見えない木偶の坊を連れて帰り帰還。

起きたら母親とナカタロウが話してて笑った。

ポカリスエット2人分用意してくれたのには有難くなりました。

もちろん2人とも顔パンパンでしたが。

こんなに顔って浮腫むんだ。

 

ナカタロウを送り届け昼飯を食べながら色んな話をして気付いたら良い塩梅の時間になっていたので解散。

腰と足のマッサージをしに行きますとの事でした。

大変だなあいつもとほんの僅か心配をしつつ彼が視界から消えた時にはもうそんな事忘れていた。

きっと彼の元彼女もこんな気持ちだったんだろう。

将来なんて見えねえな。俺もっ(ぐさ)

 

帰りの道中では友達のロッキンの写真やライブハウスでの1枚を見ながら帰った。

人スゲーって感嘆したのもあるし俺もやりてえなって思う心ももちろんある。

だから安心したとか出たいと思わなくなったら終わりとかそんな事じゃないんだけど、自分にしかわからない自分だけの感性を持ってまだまだ感じる事がある事に喜びを覚える。

出たいも出たくないもなんでも良いのだけど自分の心のバランスを持ってどう考えがリンクするのかを考察した時、あからさまな相違が出てくると違和感を覚えるからね。

 

こころのことば、あたまでかくすなよ

 

ってよく思うけども。

新曲のデータを完成させてエンジニアに送信。

今回の曲は我ながらよく出来たなと思う。

あまりにも曲に色が違うからこれ全部違うバンドなんじゃないかなと思うくらい。

早く聞かせたいな〜。

詳細もうすぐ出るからね。

とは言っても色々な事が押してしまっている事には自分にも責任がある。

キャパシティ超えてくる瞬間や自分の器を広げる作業はやはり重要でアンテナを張っていないといけないよなと思う。

 

何をやっているのだ俺はとたまに落ち込むこともある日々。

しかしまぁ楽観的な性格なもんで寝ると悩みは無くなってたりするし、人生長いんだからまぁ大丈夫だろうと思う。

本当にどうにもならないこととか、もうこれはダメだと追い込まれたのなら全部辞めちまえば良いんだよ。

それでもギリギリを保っていられるのはまだ諦めきれないからなのか、全うしたいのか。

どちらにせよ、いつでも辞めちまえば良いのだ。

君が君らしくとか壁の向こう側とか諦めるなとか。

そんなものね、なくて良いから。

人生は思ったより平坦でそんなにつまらなくなくて、少し楽しい事もこうやってあったりする。

なんとなく生きていくのも悪くないからさ。

とりあえず生きてみるってのも良いんじゃない?

と最近思います。

しんどい事もその分あるかもしれないけどなんとなーくでも良いから流されるのも悪いもんじゃない。

ただ、頑張りたいとか強くなりたいとか求めている事があるなら少しの幸せをたくさん拾ってあげて大きなものにする努力をできればいいなと思う。

思ったより何もない人生を謳歌するにはエネルギーもいるからね。

小さい喜びをたくさん拾ってエネルギーにしてみたら夢は叶うかもしれないね。

人生は楽しくあるべき。

ワクワクドキドキしていようぜ。

平坦でも波瀾万丈でも良いからさ。

 

f:id:shunasakura1990:20190805035125j:image

Photo by そらお

 

夏だけはどこか特別な気持ちがある。

また会おうぜ〜

スーパーラブ!

日曜日ソーダ

 

昨日は厚木サンダースネークありがとうございました!

改めてtwo step grolyおかえり!

どうせ復活するってわかってたけどいざ本当に復活してくれると本当に嬉しいね!

ツーステ見てる皆の顔もめっちゃ良かったしライブしている本人も凄い楽しそうで。

マサトが歌ってる様を見てグッときてしまったよ俺は!

 

 

 

いや本当に楽しかったね!!!

ごめん今日それだけなんだけどこのブログ!(笑)

 

メロコアでもパンクでもロックでもポップでもなんでも良いんだけど皆いい奴だなんて音楽やってる時点でわかる。

カッコいいかカッコ悪いかは自分の目で判断しないとね。

若いから、歴が長いから、あのバンドこの人たちとよくやるから。

好きになる要因の一部だったり入り口だったりはそれでいいと思うんだけど、好きだと思うものにはちゃんと向き合いたいなと思いました!

 

俺はあの3人と音楽が好きだなって思ったしそれだけ!

後はごちゃごちゃ言わない。

好きなら好き、そうでもないならそうでもない。

その2択でいいんじゃないかなぁと常々思っていますっ。

その上で、音楽知ってる奴が偉いなんて思わないけどルーツも何もないペラい奴にもなりたくないとは思っているよ!

 

あの3人のメロディックを俺は好きでいるし、俺は自分達のポップミュージック突き詰めたいなと感じました!

共通点は音楽が好きでライブするのが好き!

その2点だけで俺たちオッケー!

これからも苦楽を共にしていきたいね!

また会おうぞ!

f:id:shunasakura1990:20190217113038j:image

画像あげられるの全然ない!(笑)

 

そして本日はうってかわってmoon dropにお呼ばれ!

f:id:shunasakura1990:20190217113336j:image

kisekiらしく伝えたい事を、面白おかしくパッケージングして届けたいなと思います!

よろしくどうぞ!

迷わず行けよ行けばわかるさ

2月6日 0時04分

年が明けてもう2月か。

色々なことが心機一転。

1月中に片付けた感じであったが、(腑に落ちないことは多々ありますが)今月から新たにスタート、みたいな気持ちである。

明けましておめでとう!(遅)

 

スタジオを終わらせて帰路へ。

田舎に向かってわざわざ都心に帰る。

これまでとは真逆な生活を今年は送るんだろうな〜。

もちろん悪くはないがどうせならずっと都心にいたいんですけど。苦

家賃にハッパかけたのが仇となっているか、鼓舞してくれているのかはわからんが、相変わらず生きていて楽しい。

ここ半年くらい、いつかは終わるんだよなこんな生活や環境も。とかそんな事思っていたのだが今は今で最高だし将来もドキドキしているんだろうなと思う。

もちろん理由なんてないんだけども。

人より感覚が少しズレているんだと去年一年で痛感した。

もちろん、変わってるやつです俺は!

なんて話をしたいんじゃないんだけどね。

とは言うものの、この歳までバンドやってる時点で周りからは外れているしなぁ。

しっかり働いている同級生のボーナス額聞いてたまげるもんな。(笑)

笑っちゃうよ本当に!

でも仕方ないかなと思うんだよな。

何かを得れば何かを失うし人生は二者択一の連続。

美味い蜜だけ吸おうとするとしわ寄せが必ず来る。

何かを同時に得ようなんて難しい話だよな。

二足の草鞋は履けないし、恐らく俺は履いただけで満足してしまうだろうから(笑)

一足の靴があればそれで良いかな。

片足引きずっても守りたいものってのがこの歳になると必ずあるものだ。

俺はそれが今バンドなんだよね。

当面ボーナスなさそうだけど良い曲作って良いライブすると評価してくれる人がいるからね。

十分なインセンティブかなと思います。

 

しかしまぁ毎日楽しい。

それが全てかな、とりあえずは。

1人で育ったみたいな顔してとか世間舐めすぎとか言われたりするけど、世間様のために頑張っている人がいるおかげでやりたい事をやる人たちが成り立っているのかと聞かれればそういうわけじゃないと思う。

家族ができた、我慢しなきゃいけなくなった、仕方ない事情はつきないし何もそういう人達が悪いわけじゃない。

どんなことにおいても愚痴ばかりの人もいれば、何をしていてもかっこいい人はいる。

どう生きていくかは自分の自由であって、その自由を捨てても守りたいものがあるとか仕方のないこととか貫いて生きていくのは本当に尊重すべき。

そして同等に年齢や経験だけでの相対評価よりその人に対して個人の絶対評価を大事にできればなと思います。

やるからにはちゃんと建設的な話もできないとどうかとも思いますが。

 

どう生きるかは自分の自由であっていつだって走るなら今だ。

最高を更新していく人生ゲームだと思うともう詰まる所やるしかないなと言った所。

言い訳ばかりの年寄りにはなりたくないから駆け抜けるなら今だし歳食ってからも走り続けたい所存。

青春は終わらない。

 

行け!

 

もうそんな事はどうだって良いのだ

名古屋のライブが終わり打ち上げには出ず車で待機。

あっという間に眠りについてしまって友弥の電話で起こされた。

疲れていたのか随分と深い眠りについていたようで気持ちよかった。(笑)

家より寝たんじゃないか、、

 

今日、正確には昨日からLOOKLIKEのツアーにお呼ばれ。

今日の名古屋も楽しくやれた。

いつも来てくれる人、CD買ってくれた人ありがとうね!

またライブハウスで会おうよっと。

 

自分が楽しければ良いのだ。

と思う。

誰々と仲良くしておいた方がいい、あのバンドには嫌われない方がいい。

 

大人がつくらしいぞ、仲良くしておけ。

 

正直いうと、ある。

ないと言えば嘘になるし大事な事でもある。

俺も100%そういうのは興味ないかとか考えた事ないかなんて言うと嘘。

でもなんか最近、全部、どうでも良くなってきた。

 

なんであのバンドが?

え?そんなに売れてるの?

 

とかじゃなくて、それでも仲良くしてくれるなら数字とかそれ以前の問題かなって。

これはどれだけ売れててしょうもない人とかダサい人とかに興味がなくなったんじゃなくて。

そういうのすらも全部どうでも良くなった。

自分の事好いてくれてるなら嬉しいし、興味ないならない。

誰とつるむかとかどう見られるかとか。

何でも良い。

 

もうそんな事はどうだって良いのだ

 

着飾るのをやめたとか俺は俺なんだからとかそんなアツい気持ちとかじゃないんだけど。(笑)

詰まる所なんでも良いよなって今日思ったのよね。

お互いのエゴを持ち寄った上で通じ合えたら素敵だと思う。

それがライブハウスなんじゃないかなって。

少なからず俺は、俺たちが楽しければ良いなって思う。

その上で自分のやりたい事だけで見にきてくれた人楽しませたいなって思います。

なんて事を今日ふと思った。

 

昔嫌いだったけど、今は好き。

その回り道すらも今なら愛せるかと。

そんな事もあるよねライブハウスって。

今日また思った。

明日っていうか今日か。

LOOKLIKEお世話になりますっ。

三重でハジけちゃう予定。

 

ソラニン読んで寝よーっと。

 

STAND BY ME

2018.12.05

STAND BY ME

無事終了!

ありがとうございました!

 

平日にもかかわらず沢山の人が来てくれてありがとうございました!

2年前にバンドを始めた時には想像つかなかったよな〜と切に思うし、XANADUYOUTHZが始まった事もなんだか夢の様な気もする。

初ライブから一緒だったCloque.と、これまたその時一緒だった森山がまた始めたDear Chambersも。

昨日みたいな日がある事は普通じゃないよな。

今はまだ小さいコミュニティかもしれないけどもっと輪を大きくしていきたいなと思う。

黙っていても始まらないなら自分達でやっていった方のが楽しいよな。

そっちのが肌に合ってる。

これからもよろしくお願いします!

 

f:id:shunasakura1990:20181206190131j:image

それと昨日発表した通りこの度kisekiとXANADUYOUTHZはバンドじゃないもんMAXX NAKAYOSHI、アカシック神聖かまってちゃんなど擁するパーフェクトミュージックの協力バックアップにより新レーベルを設立致しました。

その名もSBM TRAXと申します!

STAND BY ME

いつでもそばに居てくれるような、隣にいるぜと寄り添ってくれるようなバンドや音楽を鳴らし続ける2バンドが主体となったレーベル。

そんなバンドをこれからもやっていくしリリースしていきたいと思います。

 

 

やっと言えたー!!!(笑)

今年の頭からこの話が進んでいていつ発表できるだろうかと思っていたがやっとできた。

今回の2nd SingleからSBM TRAXからのリリースとなっております!

特に全国発売とかじゃないけど配信では全曲リリースされております。

サブスクリプション各種で聞けるかと思いますのでそちらを是非ご利用ください。

盤が欲しい方!

勿論ご用意しております!

会場でお買い求め出来ますし通販サイトでも手配進めております。

そしてそして!

カップリングツアーも周ります!

キセキノトウゲンキョウツアーと題して各所周ります。

 

2019年1月18日(金)東京都 八王子RIPS
2019年1月25日(金)静岡県 Shizuoka UMBER
2019年1月26日(土)大阪府 SOUND HOUSE RASPBERRY
2019年1月27日(日)愛知県 RAD SEVEN
2019年2月9日(土)東京都(※会場未定)
2019年2月16日(土)神奈川県 Thunder Snake ATSUGI
2019年2月17日(日)三重県 MUSIC SPACE 鈴鹿ANSWER
2019年2月18日(月)大阪府 LIVE HOUSE OSAKA BRONZE
2019年3月9日(土)関西地方(※会場未定)
2019年3月22日(金)大阪府(※会場未定)

 

ツアーファイナルは
2019年3月30日(土)東京都 新宿ACB HALL

で行いますので各地の皆様ライブハウスで会いましょう!

 

楽しい事満載!

やってやれない事なんてないんだぜと思う。

こちらも是非ともよろしくお願いします!

 

昨日話した通り俺が生きている中でどれだけバンドをできるのだろうか、どれだけ音楽を続けられるかなんてわからないんだよね。

少なからず俺の人生だ。

何をするかなんて自分の好きにしたい。

単純にいつ死ぬかもわからない中で俺たちは集まってバンドをやっています。

中学校卒業間際に触り始めた楽器や初めて行ったライブハウスをキッカケにまだこんな事をやっている。

色んな人が離れて行ったり失くしたものも多かった。正直。

でもそれでも続けたいって思うんだよね。

まだまだやりたいって欲は尽きない。

 

kiseki始めて切に思う。

最高を更新していくのは当たり前だと思っていたけど、この環境って当たり前じゃないんだもん。

感謝してもしきれないし、メンバーがいて見にきてくれる人がいるなんて本当に当たり前じゃないんだから。

いつもありがとう。

 

お陰様でワクワクしているし

バンドが今、1番楽しい。

終わりがいつ来るかなんてわからないけど、終わらせたくねえなと切に思います。

 

だからその前提を持って、辞めねえからなと思います。

 

間違っていたら正してくれよ

嬉しいことがあったなら喜んでくれよ

悲しいことがあったなら黙って隣にいるからさ。

そういう関係でこれからも在り続けたい。

スタンドバイミー

そばにいてくれてありがとう。

 

楽しい事は尽きない!

来年は派手にやっちまおうかっ。

f:id:shunasakura1990:20181206190214j:image

2018.12.05

下北沢SHELTER

STAND BY ME

ありがとうございました!

 

1.favorite

2.どいつもこいつもうるせぇな

3.モノローグ

4.笑いあった日々

5.解けない魔法と金木犀

6.結婚後夜

7.行け

 

en.1 その笑顔に花束を

en.2 グローリーコーリン

 

またライブハウスで!

 

From Tokyo Positive Pop Music

SBM TRAX

kiseki Vo.Gt.朝倉 駿