朝倉 駿の【よろしくROCK】

あふれる言葉をたらたらと。

全曲無料ダウンロードについて

三連休沢山の発表がありました!

f:id:shunasakura1990:20170919024751j:image

f:id:shunasakura1990:20170919024803j:image

葛飾スクランブル2017

大泉スバル追加。

タイムテーブル公開。

同時にバンド取り置きも受付開始。

10月5日発売の2nd EP グーゴルプレックスを9月27日〜タワーレコード新宿店にて先行発売。

特典は未発表曲デモ音源"行け"収録。

葛飾スクランブル2017にCD帯持参でワンポイントkisekiロゴTシャツプレゼント。

 

 

多すぎるわ。(笑)

情報たくさん盛りだくさん。

 

それと!

昨日発表した2nd EP グーゴルプレックス全曲無料ダウンロード。

 

意味があってちゃんとやるんだけども、それを話す前にこれ読んでもらえたら嬉しいです。

アンテナ張ってる人が読んでると思うからここまでディグって欲しいな。

話逸れてる所もあるけどCDと配信について。

 

http://shunasakura1990.hatenadiary.jp/entry/2016/11/02/021936

 

 

 

私的見解ではありますが。

読んでいただけたでしょうか!

CDも配信もどちらも素晴らしい。

利便性を考えたら両方うまいことやっていくほうがいい。

だからNew Game+は配信もしてるし、Apple MusicにもLINE MUSICにも入ってる。

 

当時配信をした理由としては1枚目だからほんとに枠組みとらわれずに色んな人に聞いて欲しかったから。

現にLINE MUSIC聞いて好きになりましたって人もいたし配信で買ってくれた人もいた。

間口は広めに取りたかったのでこれは良かったと思ってる。

 

そして今回配信で全曲無料ダウンロードを行なった理由。

これはあくまで購買意欲に拍車をかけて欲しいから。

 

そう、CDを買って欲しいから。

 

単刀直入に。

良いと思えば買うし、ダメだったら買わない。

そう、ダメなら買わなきゃいい。

でもダメかもわからない。

もしかしたら好きかもしれない。

 

"じゃあトレーラー見てみよう。"

"んー好きかも?いや、これじゃわからないなー。"

 

"MV見てみよう。"

"この曲は良いな。"

"でも他の曲どうなんだろう。"

 

 

"全曲無料ダウンロードか、聞いてみよう。"

 

"んー良いやつはいいけどハマらないかな。"

 

"好きな曲がある!"

"でも買うほどじゃないかな。"

 

 

 

"良い音源だ!CDでも欲しい!"

 

 

正直感想は各々。

でもとにかく自分にも当てはまって思う事。

それは

【本当に良いと思った物しか買いたくない】

ということ。

 

CDを買う際、音楽を評価する際には自分はこうは思わないんだけどわかるところはある。

 

昔は視聴のツールが限られていた。

CDショップの視聴機やCD展開の文字。

imcを始めオーディオリーフマイスペースYouTube等。

もっと遡ればネットで探すなんて事も最先端だったんだとは思うが。

自分が学生だった時代は毎晩夜な夜なネットの波に乗り音楽を漁っていた。

そこで聞いて気になってCDショップいって展開見たりしてCD買ったりした。

お金がなかったからブックオフTSUTAYAのレンタル落ちコーナーによく通ったものだ。

地元を抜け出すようになってからはディスクユニオンでお世話になり気付いたらなかなかの枚数をレジに運んだものだ。

まぁこれに関しては今も変わらず。

 

とにかくその時代に比べればお試しの間口が広くなった。

ジャケ買いなんて全くしないでしょ今。

もうほぼスマホ1台でそのバンドの音楽とか活動が見える。

バンド側からの発信がどんどん強くなり、受け手がバンド名を打つだけで済む時代だ。

 

そんな時代。

もちろん否定しているわけではない。

 

じゃあこの時代でどうやって知ってもらえるか、そしてCDを買ってもらえるか。

まずは評価されなくてはと思った。

良いも悪いも。

それなら全部聞いてもらおう。

発売するCDを全曲お試ししてもらおうと。

 

じゃないと好きか嫌いかも判断されずに、何の評価も得ないでこの音源は流されていくのだ。

良いも悪いもつかない。

誰にも発見されない。

こんなに悲しい事はない。

 

俺たちを見つけてください。

出会ってください。

URL開くのも面倒かもしれませんけど聞いてみてください。

よろしくお願いします。

 

kiseki 2nd EP【グーゴルプレックス】

全曲無料ダウンロードURL

9月18日〜25日18時まで。

http://29.gigafile.nu/0925-e8320bd0fe66a7b8af89a8dd4a20fd28

 

アプリClipboxを使えばスマホにも保存できます。

 

 f:id:shunasakura1990:20170919025002j:image

 

 

とまぁダラダラと書いたけど実際ただやってみたかった所もあります!(えー!汗)

実験的な所ある。

 

何よりCDを買ってもらいたいのが強い。

アートワークも気に入ってるし今回は裏表紙も写真なんだけどひっくり返して使うとアザージャケット的な仕様でジャケットも変えられる的な感じで作ったんだよね。(秘)

それにもちろん歌詞カード見ながら聞いて欲しいし、クレジットを見てどこでレコーディングしたとかゲストコーラス誰だとか見て欲しい!

盤面だって最高にクールだし!

 

CDっていうツールとして、モノとして、部屋の一種のレイアウトでも良いよ。

持っていてくれると嬉しいです。

 

後ここまできて言うのアレだけど多分CDで聞いた方が音いいよ!(笑)

配信であげたやつは先述した通りスマホですぐ聞けるようにmp3にファイル変換したからさ!

 

中身もこだわったしCDとして我々の音楽を手にとって欲しいものです。

新宿店にて買ったら未発表曲"行け"もらえるし、帯持って葛飾スクランブル2017来たらTシャツあげるし。(やりすぎ)

 

買う価値なんて十分すぎるほどあるからね!

 

好きな人がCDを楽しみに。

知らなかった人が出会えますように。

もっともっと広まってほしいと思います。

 

そろそろセルフライナーノーツも書かなくちゃね!

 

それではこの辺で!

秋の長雨

台風が来てるね。

イレギュラーはドキドキするから好きだ。

昨日は大船渡でライブ。

あーだこーだ抜きにしてまた来たいですと思えるところだった。

 

何もしてない俺がどうこう言うつもりはないから足を運んで目見て話して。

地道に地道に。

また行きたいなぁ。

目標は年内で!って話して後にした。

New Ageありがとうございました!

おいちゃんもまた!(笑)

 

INFOGともコウヘイ君が抜ける前にどうしてもやりたく単発で大船渡へ。

 

INFOG好きなんだよなぁ。

見るたびに好きになっていくし、渋さを増している。(笑)

人を知るとまたどうしようもなく熱くてくだらなくて!(笑)

次は朝までいってしまいたいね。

 

ありがとうございました!

 

STEP UP RECORDS代表リョウスケさんと!

f:id:shunasakura1990:20170917210857j:image

本番終わった後の"お疲れ様"沁みました。(笑)

お前はお前らしくやれといつも言ってくれる。

認められたいと思う。この人には。

シラフじゃ到底話しかけれなかったのでお酒の力少し借りました。

もう全てに感謝。(笑)

ちくしょー。

 

大事なことは身をもって経験しないと得られない。

いくつになってもいつになっても負けを知って自己分析できなきゃ成功はない。

成功は各々だけど俺の成功は最高になること。

最高系の最高峰。

大船渡KESEN ROCK FREAKSありがとうございました!

 

f:id:shunasakura1990:20170917211434j:image

 

日々精進。

 

広告を非表示にする

いつか来る事信じていたよ

ずどん。

発表されました。

 

葛飾スクランブル2017最終追加アーティスト。

f:id:shunasakura1990:20170916042052j:image

f:id:shunasakura1990:20170916042000j:image

f:id:shunasakura1990:20170916042105j:image

 

タイムテーブル、バンド取り置きも解禁。

 

 

 

 

正直誰?

って人もいるかもしれない。

 

されど俺は書きたい事言いたい事なんて到底まとまらないし、まとめようもない。

とりとめないこの言葉たちをなんて表現したらいいだろうか。

 

 

それでも待ってた

いつまでも待ってた

来るはずのないその日を。

ずーっとずーっと。

隣で見ていたからね。

 

しかしいつだか君が言った

"歌いたいと思った事は今までたくさんあったけどバンドをやりてぇと思ったのは今日が初めて"

 

バンドがやりたい。

 

 

 

俺の中のA級戦犯青春青年が帰って来る。

 

いつか来る事信じていたよ

想いを閉じ込めないように

全てを捨てた恥を忍んだ

後悔だらけの人生だ

揺れている桃源郷

時代は回るいつかは終わる

それでもドキドキしていよう

青春は終わらない

 

 

2017年10月5日(木)

東京都葛飾区亀有

かめありリリオホールにて

葛飾スクランブル2017

 

ご来場おまちしております!

 

 

f:id:shunasakura1990:20170916043256j:image

 

f:id:shunasakura1990:20170916043528j:image

 

 

f:id:shunasakura1990:20170916043545j:image

 

おやすみなさいはまだ。

深夜の更新。

元気してるかいっ。

 

やる事もおかげさまで追われるくらい多いし楽しく暮らしておりんす。

 

ラジオ収録したり楽曲合わせたり作ったり。

MVも撮影したり打ち合わせしたり。

色んなことが決まっていって嬉しい事も多々。

支えられてる感もすごい。

Twitterとか思った事を発信しようとするんだけどどうしても140字だと誤解を生んでしまう瞬間とかある。

建前とかキャラとか気にしてるわけじゃないんだけどね〜。

ブログは気楽で好きだ。(笑)

 

あそこのラーメンが美味しかったとか、〜めっちゃ可愛いよねとかそんな日常くだらないこととかのはけ口ってすごい実は大事。

俺ははけ口というか話を聞いてくれる人とかいるし自分も話を聞きたいから"へぇ〜"なんて事を連絡とる人はいたりする。

昔は"群れあっちゃって、暇か?お前ら。"なんて思ってたけど、今となっちゃはけ口なくて溜め込んでる方のが十分ヤバイ。

いつでも吐き出せる時代だし不特定多数に見せれるし、見られてしまう時代だからなのか。

前者の考えも後者の考えも実際まぁ何でもいいかなと思う今日この頃。

 

しかしまぁなんだかそんなはけ口の場所がSNSにもなってしまっている昨今。

写真を撮るために〜へ行く。〜を食べる。

みたいに順序が逆になってしまってるなぁ〜と感じる。

写真撮るために夜のプールに行く。

写真撮るために〜がある飲食店に行く。

なんだかな〜と思っていたが、とある人のツイートにて。

 

"そういう承認欲求が過剰になっている事を悪い風潮があるけど自分は悪いものと思えない。

皆評価されたいし、いいねって言われたいじゃん。"

 

まぁそうだよな〜俺も評価されたいもんな〜いいねって言われたいもんな〜。

確かに。

後その人が言うと頷ける言葉だよなとも思えて昨今の風潮もまぁ悪くないかと思えた。

 

ただでも料理は冷めないうちに食べてね。

せっかくいい状態で出してくれてたりするんだからっ!(笑)

 

 

とまぁそんな事も考えつつ日々暮らしておる。

日常のはけ口も俺で良かったら話くらいは聞くしライブにも足を運んでいただけたら幸い。

会いにくる感覚でいいよなぁ〜と思う。

もっと大きいところでライブしたい反面、自分の手の届く範囲の中でやりたい。

と思うと自分の手の届く範囲を広げるしかないのだ。

日常のはけ口をライブハウスっていう非日常で過ごす。

いいじゃないか、イケてるぜ。

 

早くライブしてぇ〜今週末の柏で爆ハーツ!

f:id:shunasakura1990:20170825015436j:image

とまぁ楽しくやってます。

パンダであざとさ狙ったら腕毛の濃さとミスマッチ。

盛れませんでした。(インザ足湯してますこの瞬間)

 

あんたは元気か?

 

 

f:id:shunasakura1990:20170825015943j:image

両者とも尊敬してる人、ボーカル。

はははっ。

ではでは。

 

下北沢ありがとうございました。

8月1日から復活ってことだったけど内容が濃すぎてまだ7日しか経ってないんだね今月。

昨日は下北沢ありがとうございました。

おかげで今日は抜け殻みたいな1日。

余韻がすげー。

 

楽しかったのはそうなんだけど、愛されてるなと実感。 

嬉しい限り。

与えてるなんてのはこっちのエゴで与えられてるのはこっちなのかもしれないね。

いやはや本当にありがたい話です。

 

MCでも話したけど寂しがりなんで離れないでくださいね。

結構久々だった人もいたしたまには顔見せに来てね。

割と露骨に喜ぶからさ。(笑)

 

そしていつも来てくれる皆々様にも感謝。

これからも何卒よろしくお願いします!

 

f:id:shunasakura1990:20170807233627j:image

f:id:shunasakura1990:20170807233710j:image

f:id:shunasakura1990:20170807233723j:image

f:id:shunasakura1990:20170807233803j:image

 

歌える喜びを改めて感じた1日だった。

 

 

 

f:id:shunasakura1990:20170807233945j:image

 

f:id:shunasakura1990:20170807234006j:image

 

With A Splash

ANDMORE

TEDDY(写真ない)

にも感謝。

コバさんみたいな最高系に俺はなりたいと思えたし、トオルさんは愛知の俺の兄貴的な存在であります。おそらく一番対バンしてるし。(笑)

TEDDYも久々だったね!

おさべは真面目すぎるし高浦はもう腐れ縁だなと思ったよ。

もっと面白いことたくさんしたいな。

 

本当にありがとうございました!

なんだか言葉と書きたいことがうまくまとまらないのは体の疲れと全部置いて来た証拠かなと思います。

そしてまだまだ精進!

もっともっといくところまで。

 

そんで解禁されたこれ。

f:id:shunasakura1990:20170807234422j:image

 

と、グーゴルプレックス発売。

 

ニュース多くて嬉しい限り。

どんどんいくぜ。

最近常々思うのは待ってなんかいられないって事。

いつだって発展途上なんだ俺たちは。

スパークしていきたいね。

それではまた。

In That Feeling vol.2

改めてありがとうございました!

どうやったって。

おはようさん。

滋賀に向かっております。

 

土曜日の朝って事で高速道路もそりゃ渋滞。

土日にこぞって外出しちゃって。

何をお父さん、そんなに張り切っちゃって。

本当に、最高ですね。

平日いつもお疲れ様。

最高の週末になりますよーに。

 

サービスエリアの家族、仲良さげな夫婦を見て俺にもいつかあんな将来が来るんだろうかとシンプルに疑問に思った。

結婚後夜って曲があるんだけどあんなの(とは失礼だが)歌ってると結婚してるんですか?と聞かれることもしばしば。

やかましいわ!

これじゃ誰も養えんわ!

もはや養ってください(切実)

 

結婚とは

〜とは、とかこうべを垂れるのは好きではないけど何かにつけて考える事は好きだ。

先日のこと。

腹をくくれないやつはダメだと話した。

なんでもそう。

黙って会社の言うことだけ聞いてる人だって、誰かについていくことだって。

腹括って従ってるからね。

それもまた一つ。

誰かの真似しかできないとか自分の代わりなんていくらでもいるなんてのは全然悪い事じゃない。

従える事、真似できる事。

あなたがそこにいるからしっくりきてることって割と少なくないはず。

それなのにやっぱり異質だったり派手な人に目が行きがち。

自信持っていい。

普通は普通。

でもその普通は皆が案外できない事で、それ自体に普遍的な価値があると思う。

凄いこと、俺にはできない。

まず言うこと聞かないし。(笑)

だから週末家族と過ごしてるさっきの父ちゃんもやっぱり尊く見える。

何でもかんでも否定するのはあかんな〜としみじみ。

否定からじゃ何も生まれない。

何よりお話にならないことが多すぎるよね。

もっと認める幅も深さもつけなくてはね。

日々精進、押忍。

 

 

発表した通り15日からコラムの連載もスタート。

嬉しいお話ありがたい。

ONE TONGUE MAGAZINEにももちろん、ライターの沖さまにも感謝。

嬉しいお話ありがとうございます。

ブログとコラム色々使い分けしていくから楽しみにしていてね。

願いは口にすると叶うなんて誰が言ったんだか。

ふと思ったけど俺の場合は叶うんじゃなくて叶えさせてくれようとしてくれる人が周りにたくさんいるってこと。

人徳ですね。

嬉しい限りだよ本当。

 

これからも何卒。

本日滋賀。

ただひたすらに楽しみ。

走れ車、伸びろ歌声どこまでも。

広告を非表示にする

人として

8月が始まりました。

夏。

12ヶ月ある中で1番生き急ぐ月、季節。

油断するとすぐ遠のいてすぐ過ぎ去って行く。

生き急ぐ夏。

良いですね。

ドキドキしていたい。

 f:id:shunasakura1990:20170801110250j:image

本日から我々kiseki活動再開。

とてつもなく長かった気がします。

もう止まりたくない。(笑)

 

声が出ない日々が続いて、手術する事にして、手術をして、喋れない期間があって。

本当にただそれだけなんだけど思う事感じる事はたくさんあった。

f:id:shunasakura1990:20170801110336j:image

なんでなんでと嘆くのは簡単だ。

あいつはいいよなとかあんな風になれたらなんてのも空想の偶像。

人は思ってるより人に興味がない。

そんな事わかっていたのにね。

 

確かに変わる事、変わらなきゃいけない事がある。

それは紛れも無い事実だ。

今までだったらそれならいいやさようならと言った感じだったけど、そんな簡単にはいかない。

確かに過ぎて行く日々の中で本当に変わって欲しくなかった事ってなんだろう。

常に自問自答の日々だった。

焦っていたわけでも生き急いでるつもりもなかった。

それでも自分なりに答えを見つけようと必死で、間違えたり、失敗してしまったなと思う事は山ほどある。

そういう失敗の中で本当は何を伝えたかったのか、変わらなくてはいけないのか。

本当の気持ちを汲み取れた時、意思も意味も尊重できるんだろうと思う。

答えなんて形容できない思いとか気持ちなんだからまだ決めつけなくていいかなというのが本心。

変わらないで欲しい気持ちを携えてね。

f:id:shunasakura1990:20170801110501j:image

葛藤の日々を越え、出なくなった声。

声出せず卑屈になった心。

全て超過して全て引き連れて活動再開。

いつだってここから。

やるなら今しかねぇ。

というよりやるなら今でも間に合う。

これからも、ともに!

地獄の快進撃だー!!!

f:id:shunasakura1990:20170801110511j:image

f:id:shunasakura1990:20170801110536j:image

f:id:shunasakura1990:20170801110547j:image

f:id:shunasakura1990:20170801110622j:image

f:id:shunasakura1990:20170801110654j:image

改めて、財産達。

 

広告を非表示にする