読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝倉 駿の【よろしくROCK】

あふれる言葉をたらたらと。

繕ってもありのままでも、さほどあんたに興味はない

朝。

修理していた自転車を取りにいつもより気持ち早起き。

何個も連なった目覚ましをタップ、タップ、タップ。

と消していく。

最後の一つは消さないで。

いつもより早起きして、また寝た。

自転車はまたすぐに取りに行くとして電車に乗り込む。

 

椅子に座れば向かい側に化粧をする女性。

バッチリ決め込んで鏡を見ては上目遣い。

またチークを塗って上目遣い。

いやいいんだけとチーク塗ってる割に気にしてるところ目って!とツッコミたくなったが堪えた向かい側。

なんだか一瞬目があった気がした。

そしたら何見てんのあんたと言わんばかりの目つき。

さっきまでの上目遣いはどこいった。

 

とあるバンドの音源、MVを見た。

俺らは俺らのやり方で、周りの目気にする奴なんてダセェ。

突き詰めたやつだけが残る。

と言わんばかり。

 

知らんバンドがテレビに出るとのツイート。

俺らは有名になりたいわけじゃない、ただ音楽を作って曲を披露できればそれでいい。って。

それだけだとなんだか綺麗事過ぎない?

若さか言葉足らずか、本当に本心か。

(もちろん実際わからないけど)

 

繕ってもこっち見ないでと言われるし

さらけ出してる奴は俺が一番だと言い張るし

 

どれでも、なんでも、どっちでもいいんだけど確実に言えるのは

"さほどあんたに興味ない。"

 

バランスって大事ね〜。

皆今日もお疲れ様でしたっ!

カモン週末。