読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝倉 駿の【よろしくROCK】

あふれる言葉をたらたらと。

ONE TO ONE MATCH終了

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!

朝倉 駿、そしてkiseki共々今年もより一層精進してまいりますのでよろしくお願い致します!

良い音楽、曲、演奏、ライブ!

勿論のことながら"響く曲"を作れるように普段の生活から見つめ直せていけたらなと思う次第。

 

後個人的には音楽以外の趣味を見つけられたらなあと思います。

人と話す事、ダラダラお酒を飲む事とか美味しいもの食べるだとかも勿論だけど、何か趣味がないな〜と前から思っていたので好きなもの見つけられたらなってぼんやり考えてます。

見つかるかな〜、、、

 

 

何卒、よろしくお願いします!(笑)

 

 

ONE TO ONE MATCHご来場ありがとうございました!

来てくれた人が喜んでる人が多くて本当に嬉しかったし、その顔のために時間もお金も費やしてるし費やしたくなるんだよなと思う。(そして何よりワガママに付き合ってくれた関係者の皆様ありがとうございました。俺が1番楽しかった。笑)

皆が来てくれてる限り音楽で、ライブで還元して行きたいからこれからもついて来て。

それで、たまには助けてね。

俺ら1人じゃ、1バンドじゃ何もできないからそういう小さい応援とか一言でも原動力になるしネットが普及してないに関わらず口コミが1番拡散力あるからkisekiってバンドが面白い事やってるとか、100日で10000枚無料配布しようとしてるとかSNSを通してで良いから伝えてくれると本当に喜びます。

そういう喜びは大小関係なくこれからも共有したい。

ありがとうございました!

そして100日で、10000枚撒けるかな?

も始まり!

果てしない数にkiseki一同途方に暮れてます(何で始めてしまったのだ笑)。

どこかでもらったら是非聞いてくれよなっ。

 

 

それと別にもう一つ。

1/7 rainbow miracle fanzineと言うバンドが出てました。

 

どんなバンドだったかとか、誰がやってたとかなんて書かなくてもいい。

ただただ俺は嬉しかった。

ステージにいるべき人は確かにいる。

どんな形になるかとか形式とらわれず待つだけ待ってみよう。

勝手に。

それが敬意だし敬愛だし、忘れられないもんは忘れる必要はない。

好きだったものはいつまでも好きだし誰かに否定されたからって正す必要もない。

好きなものは好きなように好きなままに。

俺は好きな人の好きな曲が聞きたかっただけ、ただ姿を見たかっただけ。

それと今の自分が1番カッコいいんだからただ単純に過去と比べたかっただけ。

結果なんて決めなくてもいい、正直なところ。

皆違って皆いいんだもん。

そんなの当たり前。

だからその当たり前を決めてみたかった。

そしてやっぱりライブって音楽って勝負だと思う。

上手いとか下手とかそんなものを超越する瞬間がある。

これまでもこれからもそうだと信じてる。

ただ上手いやつには負けねえって思う。

でも上手くないと勝てないものもある。

そういう世界の中でやってきたつもり、バンドは、ライブはいつだって勝負だ。

ボコボコにやられる日も、完膚なきまでに秒殺する日もある。

LIVEなんだから、生きてるんだから。

人生そのものみたいに山あり谷あり。

それをなんだか形にしたかった、面白いイベントを作りたかった、見たかった。

やっただけで別に意味なんてない。

1日限りやったってしょうがない。

でもそれが足枷にまた始まるものもあるかもしれない。

現に楽しんでくれた人がいるんだから少なからず"正解だった"って答えが何通りかあるんだから。

魔法はかけられる、そしていつか解ける。

それを覆すかのような空間、曲、これからも作っていく。

もう一度言う、安心してついて来なさい。

 

それを証明できたかなと思う1日でした。

本当にありがとうございました!

 

写真は"たまたま"見に来ていた大泉スバルって人と清水キイチって人。

俺が最も知られていて最も知っている人。

そして本当に心から尊敬してる。と、同時にクソだなー!!とも言える。(愛)

f:id:shunasakura1990:20170109180729j:image

 

 

ありがとうございました!

 

 

そしてやります!

f:id:shunasakura1990:20170109180744j:image

 

次回はこれについて。

終わらないものが確かに存在する。

また新たな証明に向かって。

 

ありがとうございました!

 

広告を非表示にする